• HOME
  • PDCAセミナー

PDCAセミナー

PDCAセミナーについてはじめに

具体的なスケジュール参考

PDCAは効果がありますが、組織で定着している例はまれです。 特に、社員はPDCAを敬遠し、上司や得意先に言われたことしかやらないことで満足しています。 この原因は、PDCAのやり方を教えていないから、何をして良いかが分からないのが現状です。 そこで当研究所で開発したのは世界で一番簡単なPDCAの手法です。 具体的には一人で1日から始め、次に1週間、1月と期間を延ばしていきます。 スポーツなどのトレーニングと同様、基礎から学ぶ仕組みになっていますので、カンタンで毎日、続けられて、効果が確認できます 一人一人にPDCAのスキルが浸透したら、チームのPDCAに取り組みます。 そして、PDCAの習慣ができたら、その他のスキルも習得できます。 PDCAを使った動画、プレゼンのスキルも磨いて下さい。

職場にPDCAを定着させるには

一から野球のチームをつくるには、まず、キャッチボールから教えます。キャッチボールができたら、次にフライを捕ったり、ゴロをさばいたり、練習のレベルを上げていきます。 PDCAをチーム全員がマスターしてはじめて、共通の目標を設定し、取り組めば、スピードと品質が向上します。


PDCAを身につけると、上司や得意先から言われたことだけではなく、自分がやりたかったこと、自分が得意なこと、自分を成長させることを意識するようになり、行動します。 結果として、チームが自主的に活き活きと活動するようになり、顧客満足と業績の向上が実現し、皆さんにぜひ学んでいただきたい思います。

従来のPDCAとの違い

PDCAの導入ステップと役割(従来)

PDCAの導入ステップと役割(NEW)

セミナーPDCA定着の進め方1日コース(9時より17時)

【1】PDCAとは、その効果は 1)PDCAとは何か?
2)PDCAの効果
3) PDCA効果の源泉は
【2】PDCAはなぜ定着しない? 1)夏休みの計画が苦手な人
2)PDCAが嫌いな理由
【3】業務を棚卸する
1)あなたの月間業務は
2)業務を4つに分類すると
3)大切な業務、いつやりますか?
【4】まずは、1日PDCAから始めよう
1) 充実した人生は充実した1日から
2) 1日1回60秒PDCAとは
3) 60秒PDCAの進め方
4) 60秒PDCA、メリットと限界
【5】1日PDCA継続のポイント
1)PDCAで一番大切なのは
2)プラス思考だけでは失敗する
3)やる時間を決める
4)報連相は初期対応が大切
5)記録を付ける
6)「宣言」で自分を追い込む
7)3か月続けよう
8)ストレスに強くなる
【6】1日PDCAの次は
1)充実した人生は充実した1日から
2)1週間PDCA
3)1月間PDCA
【7】PDCAで 自分の人生を変えよう
1)なんのために働いていますか
2)会社の目的と目標
3)目的と目標はどこが違う
4)プライベートを充実させるコツ
5)やりたいこと100書けますか
【8】最後に PDCAを研ぎ澄ますために
1)PLANを変える 2)他人の力を借りる
3)ストレスと仲良くする

セミナー 営業はPDCAで稼ぎなさい 1日コース(9時より17時)

はじめに 今日の研修の狙い A 1)研修を無駄にしないために
2)営業はプラス思考
3) あなたの今日の目標は ワーク
【1】PDCAとは 1)PDCAとは何か
2)我々がしているPDCA
3)PDCAで効果が出る理由
4)長年していても効果が出ないのは
【2】営業でPDCAができる人、できない人 1)PDCAが出来る人の共通点
2)目標を立てても残念な人
3)目標には階層がある
4)確かに大きな目標を立てにくい時代
5)大きな目標より小さな目標を意識する
【3】1日PDCAで行動の量を増やす
1)1日PDCAとは
2)1日PDCA やってみよう ワーク
【4】1日PDCAを続ける8つの工夫
【5】1週間PDCAで行動の質をあげる
1)1日PDCAを卒業するとき
2)1週間PDCAとは
3)仕事をおさらいする ワーク
4)期限がない重要な仕事に取り組んでいますか
【6】1月PDCA 「続ける」、「止める」を決める 
1)1月PDCAとは
2)目標を確認する
3)自分で目標を作る
【7】得意先のPDCAを廻す
1) 営業の差が出るのはリピート受注
2) 得意先はあなたの商品やサービスをなぜ買うのか
3) 正しく使っているか
4)効果は出ているか
5)もっと得意先のお役に立つには
【8】営業チームでPDCAに取り組むには
1)全員がPDCAの重要性に目覚めたら
2)予算を達成するために1月、何をすべきか考える
3)営業会議が変わる

まとめ 人生の目的が見えてくるPDCA

セミナー営業マネージャーPDCAコース1日コース(9時より17時)

【1】できる営業は自然にやっているPDCA 1)PDCAとは何か?
2)誰でもPDCAをやっている 本当?
3) PDCAに期待される効果は?
4) PDCAは、なぜ、定着しないのか?
【2】自分の業務をおさらいしよう 1)一月の業務を分類しよう
2)緊急で重要な仕事ばかりやっていませんか
3)大切なのは緊急でないけれども重要な仕事
4)同じことをやっていても結果は変わらない
【3】1月のPLANを立ててみよう
1)1月の予算と計画の関係は
2)得意先に何を売るかイメージする
3)得意先が困っていることは何か
4)関係をつなぐ行動とは
5)種をまくか、刈り取るか
6)売り込んだ次の行動は
【4】1週間の行動を計画する
1) 1週間をイメージしよう
2) 30の中に開発業務は入っているか
3) 毎日、1週間を意識して行動する
【5】得意先のPDCAを廻そう
1)得意先はあなたの商品が欲しいのではない
2)得意先が望む結果とは
3)結果についてフォローしよう
4)その後を話し合おう
【6】追いかける案件、諦める案件
1)すべての得意先を追い求めると疲弊する
2)なるべく追いかけない得意先とは
3)案件を見極める3つの条件とは 
【7】行動の振り返りと次のアクション
1)振り返りは1週間ごとに行動をチェック
2)I月の振り返りでは売上を
3)次の活動はチームで捻出

まとめ PDCAで営業に本来の活気を

講師派遣代金

3時間 216,000円 (税込)
1時間 324,000円 (税込)

都内以外は交通費をいただきます。講義に使用するレジュメは当社で原本を送りますのでそちらを人数分コピーしてご使用ください。

代表ご挨拶

株式会社ラーニングモア 代表取締役社長:山口 伸一
株式会社ラーニングモア
代表取締役社長:山口 伸一

早稲田大学理工学部工業経営科卒業
慶應義塾大学大学院経営管理研究科修了
(MBA)
森永乳業株式会社入社、名古屋で営業職 MBA取得、住友ビジコン入社
2013年 教育事業部長を退職、現職

詳しくはこちら

資料請求・お問い合わせはこちらから。まずはお気軽にご相談ください。

資料請求・お問い合わせはこちらから。まずはお気軽にご相談ください。

資料請求・お問い合わせはこちらから。まずはお気軽にご相談ください。

メルマガ登録

業務内容

  • 組織開発:組織が活性化し従業員が働きやすい風土づくりを
  • パーソナルサポート:コーチングやカウンセリングを通じて個人の支援を行います
  • パーソナルサポート:コーチングやカウンセリングを通じて個人の支援を行います
  • 研修・セミナー:階層別研修、ビジネススキル研修など