ブログ

営業は縁の下の力持ち・会社の土台

ブログをお読みいただきありがとうございます。
PDCA研究所:セミナー研修のラーニングモアの日々つれずれ、担当の前田です。

今日のテーマは営業は縁の下の力持ち・会社の土台です。

営業が売るからこそ、製造や経理・事務や人事はお給料をもらって仕事をすることができるのです。
営業が売るからこそ、事務の作業があって事務員を雇用できるのです、営業が売るからこそ、会社はその利益で存続することができるのです。

営業が売るからこそ、 会社の全ては成り立つことが出来るのです、という強い気持ちを持たないといけません。
営業の中でも新規営業はハードだからこそ、 その結果が出た際には何よりも素晴らしいことであり、会社の結果の中でも賞賛すべきことだと言えます。
営業は会社の土台、足腰です。全てのビジネスパーソンは顧客目線であるべきだと思います。 が、最も顧客を知り対話を行うのも営業です。 ハードな環境だからこそ飛躍的に成長可能なのです。20代で学んでほしい能力や経験 は営業ですし、営業経験は社内での調整などにも役立ちます。経営層に上がる人材には営業能力は必須です。

コロナ禍でも営業窓口担当はなかなかテレワークに移行できないことも多かったでしょうし、本部は自宅組として仕事してるケースも多いですが、窓口担当は休めないなどの差が大きくあることもあります。
だから罹患リスクや簡単に休めないという、業務によっての特色柄のリスクを大きく加味しないといけないと思うのです。営業は縁の下の力持ち・会社の土台である、これはどんな職業でも同じだと感じているからこそ、営業の仕事に従事している方は尊いと感じるのです。

営業のお悩みございませんか?

関連記事

  1. 営業マネジメントの4要素を抑えて効率化【2】 行動管理
  2. 世のため人のために仕事をすることで仕事がますます面白くなる
  3. ポモドーロテクニックとは
  4. 営業についての心構え
  5. 質問力=尋ねることで、発展する
  6. PDCAサイクルのCheckは、よりロジカルに導く
  7. KPIでPDCAを回す
  8. 目標の立て方~チームで動くことの重要性~

アーカイブ

PDCA動画

現状若手の営業が育たないのは??

PDCAセミナー

PAGE TOP